世界の中心で

 

神様の願いを叶えたいありのままプランナー フェリシアです。

 

昨日は、東京国際フォーラムのブロックチェーンカンファレンスに行きました。

 

行ってびっくり!

行列できてました。

 

中にもたくさん

 

日本初のブロックチェーンカンファレンス。

外国のメディアの方も大勢いらしてました。

世界中が注目しているのですね!

 

カンファレンスとは、新しいICOやアプリの見本市のようなものです。

 

私が唯一聴いた講演です。

 

元宮崎県知事が、

「5年後にはブロックチェーンが主流のシステムになるだろう」

「これからはIPOからICOに変わっていくだろう。リスクはあるがそれに国民がチャレンジできるように国が後押しする必要がある」

とコメントしていました。

 

後援は経済産業省と外務省。

 

伝わりますか?

この熱が。

 

国の機関が後援してるんですよ。

後援って意味わかります?

 

 

いくつもあるブースの内、私が知っていたのは二箇所。

1つは、ICOが絡んでいるWRAPPYというアプリ。

もう1つは、暗号通貨のウォレットを持っている人なら超便利に使えるアプリでした。

 

2つのブースを訪ねて気づいたのは、私、そっち側か!

ということでした。

 

それは、つまり、情報の上流にいるということです。

 

JSAにいて正解!!

 

JSAが提供するセミナー情報、まずは取りに行った方がいいですよ。

 

仕事がどうの、自分のビジネスがどうの、言ってる場合じゃありませんよ。

あなたの雇い主、これっぽっちもあなたのことなんて思っていません。

あなたのビジネス、焦点ズレてます。

暗号通貨の中心で動いてる方の中には、元ネットワーカーが多いです。

あなたのリーダーは、あなたのことをこれっぽっちも・・・とまではいかないかもしれませんが、

そこに留まることを促しているとしたら、自分のビジネスの成長にしか興味が無いということです。

 

情報の源流に近い上流にいるJSAであなたも勝ち組になりませんか?

台湾帰りのリーダーが、また凄い情報を仕入れてきましたよ♪

情報を取れるセミナーの詳細は、以下の3通りの方法で知ることができます!

http://bit.ly/2EYEisW

http://bit.ly/2FgkrD1

http://bit.ly/2ztxFfA

 

今すぐセミナーに参加を決めて下さい。

 

あなたの雇い主は、あなたのことなんて、これっぽっちも思ってないですから。

 

こんな人もいました↓

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます!

 

 

 

コメントを残す