アウトプットの必要性

神様の願いを叶えたいありのままプランナー フェリシアです。

 

昨日は保護者会に行ってきました。

なんだか、ビジネスセミナーに行ってきたような充実感があります。

 

息子達の学校は、毎年クエストカップに出場していて、3年前に全国大会でグランプリを受賞しています。

 

見えてくるのは企業がどんな人材を求めているのかということ。

 

答えのないことに対しての答えを見つけることができる

問題解決能力のある人

 

身につけた知識を活用できる人

 

など、もう勉強ができるだけの人は求められていません。

 

そのためにクエストカップの経験を通して子供達に意識改革のための気づきを促すのが目的だそうです。

 

そのために重要な要素の1つが

自分の考えを発信する必要性

です。

 

大学受験も変わって来ていて、東大や京大も推薦入試が始まったのですが、

ペーパー試験だけがアウトプットでは無いと、生徒に伝えているとのことでした。

 

 

そして驚いたのが、今新宿区に住んでいる成人の50%が外国人なのだということでした。

 

こう言ってはなんですが、公立の学校の先生からは、ちょっと聞けない質の話なのではないかと思いました。

 

経済格差が、教育格差に繋がると聞いたのは、息子がまだ幼稚園だった頃です。

 

未来の人材を有能な人材に育てるためには、私達大人の価値観を変えなければいけないのでは。

 

新しい概念に触れ、価値観を変える近道として、 JSAがお勧めです♪

 

今、文字が書けるだけで稼げるビジネスにどんどん新しい方が参入されています。

B事項が準備できていなかった痛恨のミスをしてしまった私も、ようやく参入できそうです。

 

文字が書けるだけで稼げる再現性100%のビジネスに興味を持たれた方は、こちらをご覧下さい。

文字をタイピングできますか?

 

 

お子さんを、私立に通わせるためのお金がない方も、このスキームを使えば作れちゃいますよ!

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます!

 

 

 

 

Report This Post