お金と信用

 

神様の願いを叶えたいありのままプランナー フェリシアです。

 

いきなりですが質問します。

あなたの手元にある一万円札、どうして一万円なんですか?

 

理由は

 

 

みんなが一万円だと思っているから〜

 

 

政府が「これが一万円札ですよ〜」って決めたのを、国民がはいはいって受け入れ信用し合っているから成り立つ価値なんです。

日本という国を知らない方から見たら、1人の男性が印刷されているただの紙切れですよね。

 

 

そして、一万円で買える物が変わっている事には、お気づきですよね?

 

どうしてこんな事が起きるのでしょう?

 

 

お札って、流通してます。

どうかすると増刷されます。

増刷されると価値が落ちるんです。

 

最悪のケースの動画です。

https://youtu.be/4wi8PsI6XpQ

 

洗剤が、7500円・・・

 

 

インフレとデフレについての説明動画です。

https://youtu.be/ECAHmrjywNM

 

 

難しいですか?

 

池上彰さんの説明動画もあります。

ご自分でお調べになって下さい。

 

価値が変動するのは、暗号通貨もフィアット通貨も同じなんですよ。

今はそのボラティリティが大きいので、投機的な側面が強調されてしまいますけどね。

 

 

 

さて、

 

では、信用とはなんでしょう?

 

ネットには、

過去の実績に基づいて、証拠によって信じるさまのこと。

とありました。

 

つまり日本人は、一万円札をずーーーーーっと一万円と信じて使っているのです。

 

 

わかりやすい例えになるかわかりませんが、私の体験を。

子供の頃、お弁当のおかずが不味くてえづきながら食べたことがあります。

何故食べたのか?

無条件に信頼する母が作ったお弁当だからです。

母が変な食べ物を入れる訳がないと。

今思えば、傷んでいたんですね(−_−;)

 

信用ってそういうものです。

 

日本人の殆どが、国に対して不満を口にしながらも黙って大人しく社畜を続けているのは、信用しているからなんだと思います。

 

 

私もかつてそう思っていました。

 

今は違います。

 

JSAで学び情報を取っているので、

 

日本はかなりヤバイ状況だ!!

 

という事がわかりました。

 

 

メンバーさんの中には、働きながらJSAの活動に取り組み頑張っている方がいらっしゃいます。

気づいた人から

気づけた人から

対策を始めています。

 

 

お金がかかるんでしょー

って現状に甘んじている人は変われない人です。

変われないとは、成長しないということです。

 

自分も負けてられん!って向上心を刺激された方は、こちらからJSAの情報を取りに来て下さい。

http://bit.ly/2EYEisW

 

 

2020年まで後1年。

まだ間に合います。

 

 

 

夕方からは都内某所で人生の本義について学んできたのですが、衝撃の事実を知りました。

 

キリスト教は元々仏教であった!

 

イエスが生まれてから今、2018年目。

お釈迦様は、2500年前に生まれています。

 

どうりで似ているわけだ。

 

以前、平和のためには愛だけではなく赦しも必要だと書きましたが、一言でピッタリの表現が”慈悲”なんですね。

 

 

どこで曲がって伝わってしまったのだろう?

 

まぁ、重要なのは、和です。

 

和の真髄を学べるのもJSAだけですよ☺️

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます!

今日もよい1日をお過ごし下さい!